八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

台湾との交流継続に期待

 ▽…市教委の定例会では、5月末に交流した台湾蘇澳鎮と石垣市の子どもたちについて仲大盛秀彦教育委員がいきいき学び課の丸山さい子課長に質問。丸山課長は「言葉は通じなかったが、ジェスチャーやスマホでやりとりをしていた。見送りセレモニーでは涙の別れもあった」と紹介。仲大盛委員は「笑顔と目の輝きが違った。2年に1度でいいのでぜひ続けてほしい」と要望し、継続を期待。

 ▽…第63回定期総会で八重山地区交通安全協会の新会長に就任した新垣能一氏。これまで10年以上、副会長として野原裕佳前会長をサポート。新垣氏は「課題は収入面。運営も厳しい。免許更新時の協力金も年々納める人が少なくなってきている」と収入減に不安顔。交通安全運動に関しては「女性の盛り上がりが不可欠。交通安全母の会などと連携を深め、取り組んでいきたい」と意気込みを語った。

 ▽…JAおきなわ八重山地区営農振興センター園芸協議会の総会が開かれ、昨年度は相次ぐ台風や日照不足、長雨などで園芸作物に大きな被害が出たことが報告された。本年度は梅雨時期の少雨が今後、園芸作物にどう影響するのか、台風シーズンを前に今年の動向も気がかりだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム