八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

貸出冊数1人15冊に拡大 県立移動図書館

県立図書館の移動図書館で本を選ぶ利用者ら=27日、中野わいわいホール

県立図書館の移動図書館で本を選ぶ利用者ら=27日、中野わいわいホール

多くの親子連れが利用

 【西表】県立図書館の「移動図書館」が27、28の2日間、西表西部の中野わいわいホールで開催された。前回より300冊以上多い約2000冊の蔵書が用意され、利用者はわくわくした様子で本を手に取って選び、気に入った本を借りていた。

 移動図書館は、できるだけ多くの人に利用してもらおうと、前回から開催日を2日間に延長。さらに利用者からの「借りられる冊数を増やしてほしい」との要望を受け、貸出冊数を1人15冊に拡大した。今回はこれに併せ、貸し出し可能な蔵書も増やした。

 県立図書館職員の島尻直幸さんは「大人に人気の小説や、子ども連れのお母さんがたくさん訪れることから、絵本を多く持ってきました」と話した。

 県立図書館ではホームページで蔵書を検索して借りられるサービスも行っており、西表西部地区では各学校の図書室に司書がいる日に受け取り、返却ができる。島尻さんは、「住民の方にサービスを知ってもらって、もっと利用してもらえればうれしい」と話していた。

(曽根田容子西部通信員)

  • タグ: 県立移動図書館
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム