八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

二中吹奏楽マーチング部が受賞 安全なまちづくりに貢献

ちゅらうちなー安全なまちづくり推進会議から功労表彰を受けた石垣第二中学校吹奏楽マーチング部団(前列中央)。右は嵩原さん、左は八重山郵便局の職員=25日午後、市役所庁議室

ちゅらうちなー安全なまちづくり推進会議から功労表彰を受けた石垣第二中学校吹奏楽マーチング部団(前列中央)。右は嵩原さん、左は八重山郵便局の職員=25日午後、市役所庁議室

 ちゅらうちなー安全なまちづくり推進会議(会長・翁長雄志知事)から功労団体表彰を受けた石垣第二中学校吹奏楽マーチング部(大浜安功顧問、丸野初音部長)に対する伝達表彰が25日午後、市役所であり、八重山地区安全まちづくり推進協議会長の中山義隆市長から丸野部長に表彰状が手渡された。

 同マーチング部は、同協議会主催のパレードを演奏で盛り上げたほか、街頭でのアイキャッチ運動などにも積極的に参加協力したことで表彰された。

 丸野部長(3年)は「自分たちの演奏が地域貢献に役立ち、評価されて誇らしい気持ち。今後も積極的に関われたらうれしい」と喜びを語った。

 席上、11日に県庁で行われた表彰式で直接表彰を受けた嵩原督氏(㈱八電工代表取締約社長)と、八重山郵便局の玉城守之総務部長が受賞を報告した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム