八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

不発弾5個の信管離脱

信管離脱作業を行うために設置された処理壕=17日夕、旧石垣空港跡地

信管離脱作業を行うために設置された処理壕=17日夕、旧石垣空港跡地

旧石垣空港跡地内

 旧石垣空港跡地内のアクセス道路の工事現場と新八重山病院建設地内で見つかった不発弾5個の信管離脱作業が17日午後8時半から始まった。処理現場から半径283㍍が避難区域となっており、石垣市によると、2世帯が対象となった。

 取り外した信管は、18日午後8時半からカラ岳西の白保で爆破処理される。現場から半径315㍍が立ち入り禁止区域となる。

 信管を離脱させた後の不発弾は、県が崎枝の屋良部半島に整備した不発弾保管庫に搬入される予定だ。

地図
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム