八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

隔世の感がある。竹富町黒島の「牛まつり」…

 隔世の感がある。竹富町黒島の「牛まつり」のことだ。先月末に行われたこのイベントに、島内外から3500人が参加、多彩な催しを楽しんだ▼実は24年前の初回開催に参加した。港に着くと、4㌧トラックが待っていた。牛の香りが漂う荷台に乗って会場へ向かった。トイレもなく、係員に聞くと、「あの辺でしてください」とやぶを指さす▼船会社がイベントをバックアップし、素朴な島の青年らの手作りイベント感満載。もちろん楽しく一日を過ごしたが、畜産農家をちょっぴり体験したような思い出で、その催しが内外に広く知れ渡るようになると当時は思えなかった▼それがここまで成功したのは、歴代実行委員の知恵と実行力、島ぐるみ取り組みの成果だろう。牛との綱引き、牛1頭が当たる抽選会などどこにもない企画だ。もちろんその裏には、予算が足りずに手弁当で泣いた実行委員もいるはずだ▼黒島の牛まつりの成功は、竹富町内各島を刺激し、影響を与えた。小浜島のちゅらさん祭りや鳩間島や西表船浮の音楽祭などで、島の手作りイベントとして定着した▼しかし、町の最大人口と面積を持つ西表は、行政関連以外のイベントは安定化しない。意欲のある人はたくさんいると思う。一丸となって企画してほしい。(黒島安隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム