八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

結成10年の節目を祝福  初代隊長の高西さんに感謝状

結成10周年を迎えた「南の島々から八重山の味つたえ隊」=12日午後、県八重山農村青少年教育センター

結成10周年を迎えた「南の島々から八重山の味つたえ隊」=12日午後、県八重山農村青少年教育センター

「南の島々から八重山の味つたえ隊」

 石垣市と竹富町で農漁業を営む女性7人で組織する「南の島々から八重山の味つたえ隊」(池村多喜美隊長)の結成10周年記念式典が12日午後、県八重山農村青少年教育センターで開かれ、これまで世話になった県職員やOBら関係者を招いて節目を祝った。

 同隊は、地場の加工食品を少しずつ作っていた農漁業の女性たちが「みんなのものを集めて商品にしよう」と2006年3月に結成。

 それぞれの畑や地域で採れた食材の加工、製造、販売を行い、産品作りを推進することで、農漁家所得の増大や農水産業の活性化を図り、八重山の食材をPRしている。

 式典では池村隊長が初代隊長の高西タマ子さんに感謝状を贈呈。「これまで支えてくれた皆さんに感謝し、次世代につながるよう、日々精進したい」とあいさつした。

 中山義隆市長は来賓あいさつで「女性起業家として6次産業をけん引していくことを期待している」と激励。

 式典後は祝賀会も開かれ、隊員らが地元食材を使った手作りの「西表島原始米の赤飯」「島野菜の天ぷら」「大根もち」「鶏肉のハーブソテー」などが並べられ、出席者は食事を楽しみながら結成10周年を祝った。

  • タグ: 南の島々から八重山の味つたえ隊結成10年
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム