八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新川、Aクラス頂点に 平真はB、Cクラス優勝

2015年度石井義信杯少年サッカーリーグAクラスを制した新川ドルフィンズA=17日午後、サッカーパークあかんま(八重山サッカー協会提供)

2015年度石井義信杯少年サッカーリーグAクラスを制した新川ドルフィンズA=17日午後、サッカーパークあかんま(八重山サッカー協会提供)

BクラスとCクラスを制した平真フェアボーイズBと平真フェアボーイズJrA=17日午後、サッカーパークあかんま(八重山サッカー協会提供)

石井義信杯少年サッカーリーグ戦終える

 2015年度石井義信杯少年サッカーリーグ(八重山サッカー協会主催)の最終節が16、17の2日間、サッカーパークあかんまであり、Aクラスは新川ドルフィンズAが17勝2負1分で優勝した。Bクラスは平真フェアボーイズB(14勝1負3分)、Cクラスは平真フェアボーイズJrA(9勝1分)がそれぞれ制した。

 17日午後、試合終了後に閉会式があり、石垣市親善大使(通称・サッカー大使)の石井義信氏は「スタートした当初は5年ぐらい続けられたらと思っていたが、15年も続けてもらい感謝している」と述べ、選手を激励した。

 同年度リーグは昨年4月にスタートした。

 最終成績は次の通り。

 ▽Aクラス=①新川ドルフィンズA②真喜良サンウェーブA(16勝2負2分)③大浜アカハチFCA(14勝3負3分)

 ▽Bクラス=①平真フェアボーイズB②白保轟FCA(9勝5負4分)③新川ドルフィンズC(3勝10負5分)▽最優秀選手=新谷希乃風(平真B

 ▽Cクラス=①平真フェアボーイズJrA②真喜良サンウェーブC(9勝1負)③大浜アカハチFCC(6勝1負1分)

 

  • タグ: 石井義信杯少年サッカー八重山サッカー協会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム