八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣市 特別出張説明会を開催

新庁舎建設位置に関する住民投票に向けた候補地比較表(石垣市作成)

新庁舎建設位置に関する住民投票に向けた候補地比較表(石垣市作成)

2月7日住民投票向け 18日から希望団体募集

 石垣市の新庁舎建設位置に関する住民投票が2月7日、行われる。市は住民投票に向けて、公民館などを対象とした特別出張説明会を開催する。18日から開催希望団体の募集を開始し、25日から2月5日までの期間に応募した団体を対象に実施していく。中山義隆市長は15日午後、定例記者懇談会で「より多くの市民に投票してほしい」と呼びかけた。

 住民投票条例は昨年12月の石垣市議会で議員提案により賛成多数で可決したもの。投票は「現庁舎敷地」と「旧空港跡地」から一つを選ぶ。

 市は候補地の比較表を新たに作成し、15日に発表した。階数の試算や新庁舎の開庁年度を新たに盛り込み、1月下旬に発行する「広報いしがき2月号」に掲載し、周知を図る。

 比較表では、「旧空港跡地」に移転する場合の下水道や周辺インフラの整備費用が未確定のため、概算事業費には盛り込んでいない。移転に伴う土地代は周辺地価を参考にした。国有地の場合は無償譲渡や減額の可能性がある点は考慮していない。現庁舎跡地を売却する可能性についても盛り込んでいない。

 新庁舎建設基本計画策定委員会(委員長・神谷大介琉球大学工学部准教授)は昨年12月の答申で、現庁舎敷地とする場合には周辺インフラの液状化対策を講じるべきだとする付帯意見を盛り込んでおり、今回の比較表には注意書きとして付け加えた。

 住民投票をめぐっては、美崎町自治公民館が現地建て替えを求める請願を市議会に提出。大浜公民館は旧空港跡地建設での移転新築を求める要請を決議している。

■投票所と投票時間を告示

 期日前投票は双葉公民館

 石垣市選挙管理委員会(辻野ヒロ子委員長、委員4人)は15日、石垣市の新庁舎建設位置に関する住民投票の投票所や投票時間を告示した。期日前投票は2月1~6日に午前8時30分から午後8時まで双葉公民館で行う。開票は同日午後8時30分から市総合体育館メーンアリーナで行う。

 市選管によると、これまで投票所として使用している施設のなかには、投票日にすでに利用予定が入っているため、投票所を変更したケースがある。

 投票時間はいずれも午前7時から。終了時刻は午後6時までと午後7時までの2通り。

 選挙人名簿登録者数は昨年12月2日現在、男1万8745人、女1万8871人の計3万7616人。

 投票所は次の通り。(まる数字は投票区)

 ▽午前7時から午後7時まで=①登野城公民館②登野城小学校③大川公民館④石垣小⑤石垣中⑥新川小⑩平真小⑪大浜小⑬白保小⑲真喜良小⑳真栄里公民館21宮良小▽午前7時から午後6時まで=⑦名蔵公民館⑧川平小中学校⑨富野小中学校⑫川原小⑭伊野田集落センター⑮伊原間中⑯兼城公民館⑰明石公民館⑱平久保小

■希望日5日前までに申込書提出を

 特別出張説明会

 石垣市の新庁舎建設位置に関する住民投票の特別出張説明会の開催では、開催希望日の5日前までに申込書を市企画政策課に提出する。申込書は同課ホームページからダウンロードできる。同課窓口でも配布している。問い合わせは同課(82-1350)。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム