八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

福元(白保中1年)、全国へ 女子形で準優勝飾る

2015年度第2回全国中学校空手道選抜沖縄県予選大会の1年女子個人形で準優勝し、来年3月の全国大会出場を決めた白保中1年の福元円花=20日、うるま市具志川総合体育館(福元美紀さん提供)

2015年度第2回全国中学校空手道選抜沖縄県予選大会の1年女子個人形で準優勝し、来年3月の全国大会出場を決めた白保中1年の福元円花=20日、うるま市具志川総合体育館(福元美紀さん提供)

空手道県予選

 2015年度第2回全国中学校空手道選抜沖縄県予選大会(県空手道連盟主催)が20日、うるま市の具志川総合体育館で開かれ、沖縄剛柔流上地道場拳秀館の福元円花(白保中1年)が1年女子個人形で準優勝し、2016年3月に北海道北広島市で行われる15年度文部科学大臣旗争奪・はまなす杯第10回全国中学生空手道選抜大会への出場権を獲得した。

 準決勝に進んだ福元は、得意のクルルンファを演武。力みで硬かったものの、うまくまとめ仲地聖羅(剛柔流心治館)に3―2の僅差で勝利。決勝では新屋乙葉(同)の切れのある演武に、1―4で敗れ、惜しくも優勝はならなかった。

 福元は「期末試験などで忙しかったが、時間をみつけて練習できた。準決勝は得意の形で臨んだ。緊張で力が入ったが、関節蹴りが決まり、勝ててよかった。決勝は相手の切れ味とスピードが上だった。筋力不足が敗因。全国までに体をつくり、一つでも多く勝てるように頑張る」と振り返った。

 結果は次の通り。

 ◆1年女子・個人形

 【2回戦】▽福元円花(拳秀館)5―0三木さつき(劉衛流香織龍鳳館)

 【準々決勝】▽福元(拳秀館)5―0金城空逢(武聖館玉那覇道場伊江分場)

 【準決勝】▽福元(拳秀館)3―2仲地聖羅(剛柔流心治館)

 【決勝】▽福元円花(拳秀館)1―4新屋乙葉(剛柔流心治館)

  • タグ: 空手道選抜沖縄県予選大会沖縄剛柔流上地道場拳秀館
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム