八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

住民投票条例を告示 石垣市

投票は2月上旬か

 石垣市は18日、市新庁舎の建設位置に関する住民投票条例を告示した。建設位置を「現庁舎敷地」か「旧空港跡地」で選択するもので、60日以内に施行することとされており、2月上旬をめどに行われる見通し。

 中山義隆市長は18日夕、取材に「議会で可決されたことを尊重し、準備をしっかりと進めたい。臨時議会に住民投票にかかる予算を提案し、投票日時を発表したい」と述べ、年明けにも臨時議会を招集する考えを示した。

 また、「新庁舎に関する情報は各世帯に広報誌などを通して公表し、意識を高めてもらい、できるだけ高い投票率の中で結論が出てほしい」と投票率向上に努めるとしている。

  • タグ: 住民投票市新庁舎の建設位置
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム