八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

野底岳で奉納演奏 シンガー・ソングライターの鎌倉さん

楽曲完成記念で野底マーペーに向かい、奉納演奏をする鎌倉研さん(手前)と小林日出子さん=18日午後、野底林道展望台

楽曲「野底マーペー」が完成
地元で記念ライブも

 新「野底マーペー」を作詞作曲したシンガー・ソングライターの鎌倉研さん=大阪府和泉市=がCD発売記念ライブのため来島。18日午後、野底林道展望台東屋で、ギターを片手に奉納演奏を行った。

 演奏には、共同作詞者の小林日出子さん=石垣市川平=も同行した。

 歌い終えた鎌倉さんは、「かつての琉球王府の移住政策で引き裂かれたマーペーとカニムイの悲恋に思いをはせ、歌っている最中に涙がこぼれそうになった。この歌を大切に歌っていきたい」と述べ、小林さんも「県外の人にも野底マーペーの伝説を知ってもらえるすてきな歌が生まれた」と喜んだ。

 鎌倉さんは昨年6月に初めてライブで石垣島を訪れて以来、島が好きになり、今回で5度目の来島。民話に興味を持った小林さんが鎌倉さんに楽曲づくりを提案、CD制作が実現した。CDは㈱トランジスタレコード(東京都)から15日に発売された。

 18日夕、兼城公民館でお披露目ライブも行われた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム