八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高校生16人を表彰 ヘルシーメニューコンテスト

ヘルシーメニューコンテストで入賞した皆さん=13日午後、市健康福祉センター

ヘルシーメニューコンテストで入賞した皆さん=13日午後、市健康福祉センター

朝食とアイデアおにぎりで

 高校生に健全な食生活や朝食の大切さについて理解してもらおうと、八重山保健所が行っている「ヘルシーメニューコンテスト」の表彰式が13日午後、石垣市健康福祉センターで行われ、バランス朝ごはん部門の12人、アイデアおにぎり部門の4人の計16人を表彰した。会場では「食育フェスティバルin八重山」(主催・県、県栄養士会)も合わせて開かれ、市民が講演会や展示、体験を通して食育への理解を深めた。

 同コンにはバランス朝ごはんに102、アイデアおにぎりに17の計119作品の応募があった。

 苦手なゴーヤと好きなニンジンを合わせた炒め物や、アーサ汁などの郷土料理を組み合わせた「ウチナーパワー朝ご飯」でバランス朝ごはん部門の最優秀賞となった八重高3年の美崎楓華さんは「脳の活性化と集中力アップを目指した。今後も郷土料理を大切にし、バランスのいい朝ご飯を取っていきたい」と抱負。

 夏バテ対策に梅とごま油を入れ、サケフレークやわかめで食べやすくした「梅ごま風味のサケおにぎり」でアイデアおにぎり部門の最優秀賞を獲得した八商工情報技術科3年の仲盛菜々美さんは「来年からは1人暮らしが始まる。ほかの人の作品も参考にして食生活を見直していきたい」と語った。

 同フェスでは、琉球大学教育学部生涯健康教育コースの森山克子准教授の食育講演会や八島小ピアっ子によるうちなー島野菜人形劇も行われた。食べ物の模型を機械に乗せるだけで瞬時に栄養価を計算し、表示する「食育SATシステム」や健康クイズコーナーなどもあった。

 コンテストの入賞者は次の通り。

 【バランス朝ごはん】

 ▽最優秀賞=美崎楓華(八重高3年)▽優秀賞=中村華(八重高3年)、宮良しおり(同)、内盛実奈(八重農2年)、浦内桜(八重高3年)、長山智太朗(同)▽優良賞=金城なつ美(八商工3年)、比嘉みずき(八重高3年)、三盛星(同)、豊川誠(同)、太田朝嘉(同)▽特別賞=仲桝紫陽花(八重高3年)

 【アイデアおにぎり】

 ▽最優秀賞=仲盛菜々美(八商工3年)▽優秀賞=下地里以子(八重農2年)▽優良賞=知花萌香(八重農3年)、嶺井千裕(同2年)

  • タグ: ヘルシーメニューコンテスト
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム