八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「のあちゃん頑張って」 地元音楽家がチャリティーライブ

のあちゃん心臓移植チャリティーライブ

のあちゃん心臓移植チャリティーライブ

 「のあちゃん心臓移植チャリティーライブ~おやつの時間~」が、このほど前木組カフェclassで開かれた。

 アメリカで心臓移植をする浦添市の翁長希羽(のあ)ちゃんを八重山から支援しようと地元で活動する音楽家たちが開いたもの。

 この日は、雨にもかかわらず50人余のファンが来場、声楽のオペラアリアやフルートとバイオリンの演奏、クリスマスソングなどを楽しんだ。

 また三線とクラシックのコラボの「デンサ節」、八重山古謡「こねまぬあっぱーや」は子どもたちも一緒に歌い、会場は優しい雰囲気に包まれ、中には涙を流しながら聴き入るファンもいて「クラシックも聴けて募金もできてよかった。素晴らしい企画」と感想を話していた。

 ライブの収益金14万5055円は全額「のあちゃんを救う会」に寄付された。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム