八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

郡内35校、867人が出場 地区小学校陸上競技大会

26競技に延べ867選手が出場した第15回地区小学校陸上競技大会。大会最初の種目の代表男子1000㍍でわれ先にとコーナーへ飛び出す選手たち=10日午前、市中央運動公園陸上競技場

26競技に延べ867選手が出場した第15回地区小学校陸上競技大会。大会最初の種目の代表男子1000㍍でわれ先にとコーナーへ飛び出す選手たち=10日午前、市中央運動公園陸上競技場

井上(石垣)、川島(八島)が大会新
3種目で大会タイ記録

 第15回地区小学校陸上競技大会(地区小学校体育連盟主催)が10日、市中央運動公園陸上競技場で行われ、5年女子走り高跳びの井上春鈴(石垣)、2年男子100㍍の川島修斗(八島)がそれぞれ大会新記録を樹立した。6年男子200㍍で西表夢叶(大浜)、同女子100㍍で保里ここな(平真)、5年女子走り高跳びで下地美満(八島)、中井舞風(比川)がそれぞれ大会タイ記録を出した。郡内35校からトラック18競技、フィールド8競技に延べ867選手が出場した。

 午前9時時点の気温は24.9度、北北東の風4.0㍍のコンディション。午後2時30分には、この日最高の26.9度まで気温が上昇したが、平年より2.3度低い11月上旬並みの過ごしやすい陽気。

 時折、小雨がぱらつくなか、選手たちは各校の誇りを懸けて懸命に走って跳んで投げてと躍動。選手の背中を押そうと、各チームのテントでは応援合戦を展開、観客席は子どもたちへの声援や歓声で沸いた。

地図
  • タグ: 地区小学校陸上
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム