八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

前田島(八重高)と翁長(新川小)が優勝 全日本大会へ

第2回オープントーナメント兵庫県空手道選手権大会に極真石垣道場から出場し、優勝した八重高1年の前田島光里(左)と新川小4年の翁長楓花=9月23日、兵庫県立総合体育館(極真石垣道場提供)

第2回オープントーナメント兵庫県空手道選手権大会に極真石垣道場から出場し、優勝した八重高1年の前田島光里(左)と新川小4年の翁長楓花=9月23日、兵庫県立総合体育館(極真石垣道場提供)

兵庫県空手道選手権

 第2回オープントーナメント兵庫県空手道選手権大会(社団法人極真会館兵庫県琉道会道場主催)が9月23日、兵庫県立総合体育館で開かれ、高校女子軽量級で極真石垣道場の前田島光里(八重高1年)、小学4年生女子で同道場の翁長楓花(新川小)がそれぞれ優勝を飾り、2016年6月に大阪府立体育館ボディーメーカーコロシアムで行われる全日本少年少女空手道選手権大会・第21回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦への出場権を獲得した。

 同大会には招待選手を含む、総勢291人が出場した。

  • タグ: 兵庫県空手道選手権大会極真石垣道場
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム