八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

住宅損壊200戸超 台風21号、与那国で猛威

台風21号の暴風で瓦がすべて崩れ落ちた民家=29日午前、与那国町祖納(田頭政英通信員撮影)

台風21号の暴風で瓦がすべて崩れ落ちた民家=29日午前、与那国町祖納(田頭政英通信員撮影)

「ひどすぎる」住民ら絶句 町、全世帯で被害調査

 【与那国】非常に強い台風21号で最大瞬間風速81.1㍍を観測した与那国島では住宅全壊が10戸、半壊が27戸に上るなど200戸以上の住宅被害が出ていることが29日、町から県災害対策本部会議に入った報告で分かった。漁船7隻、電柱約40本、風力発電の風車にも被害が出た。同日午後10時現在、なお400世帯で停電している。けが人の報告はないという。外間守吉町長は同日午前、本紙の電話取材に「大変な状況になっている」と話し、職員40人体制で全世帯の被害調査に入っていることを明らかにした。(8面に関連、10面に写真特集)

 住宅は瓦やトタンの屋根が吹き飛ばされたり、崩れたりする被害を受けたほか、窓ガラスの破損も多いという。久部良小学校では水道と電気がストップしたため、臨時休校となった。

 住宅被害のほか、倉庫や車庫の一部破損も75カ所で確認された。漁船は2隻が沈没、陸揚げ中の5隻が横転した。

 電柱は約40本が倒壊したほか、多くの箇所で中継ケーブルが断線したり、垂れ下がっているという。風力発電の風車はプロペラ3枚のうち1枚が破損した。与那国中学校体育館の屋根が10分の1程度壊れた。

 空港周辺の柵も100㍍にわたって倒壊。国交省大阪航空局那覇空港事務所によると、与那国空港では航空機の位置を示す無線標識が故障、計器による着陸ができない状況という。

 電柱倒壊のほか、通信回線も基地局が断線。NTT西日本沖縄支店によると、午後5時現在、推定で故障は400件に上るという。電話やインターネット回線の不通は石垣市で500件、竹富町でも100件に達している。

 同日午前、石垣海上保安部は巡視船を与那国島に派遣。祖納港周辺で電気、ガス、水道などライフラインが使用できなかったという。

 陸上自衛隊は同日午後、県からの災害派遣要請に応じ、大型輸送ヘリ2機で電力や通信関連復旧要員と一部の報道関係者ら約40人を輸送した。

  • タグ: 台風21号与那国
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム