八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ふるさと納税で特設サイト 石垣市

ふるさと納税特設サイトの開設をPRする中山義隆市長=10日午後、庁議室

ふるさと納税特設サイトの開設をPRする中山義隆市長=10日午後、庁議室

新たに製作したお礼の特産品カタログ

 県内初の取り組み お礼の特産品選択も充実

 

 石垣市のふるさと納税特設サイトが10日、スタートした。寄付の申し込みからお礼の特産品選択までの手続きを同サイト上で行えるシステムを導入した県内初の取り組み。クレジット決済も可能となったほか、選択できるお礼の特産品は20種類から48種類に増加。中山義隆市長は「今後も特産品をどんどん取り入れながら内容を充実させていきたい」とPRしている。

 同サイトは市とウェブ制作会社の琉球インタラクティブ㈱(宜野湾市)が開発。ふるさと納税の寄付からお礼の特産品選択までの手続きはこれまで、書類の郵送などで4週間ほど必要だったが、同サイトでは最短、数分で可能。

 1万円を寄付した場合、4000PP(ぱいーぐるポイント)が付与され、寄付した人はポイントの範囲内でお礼の特産品を選べる。ポイントは2年間、持ち越すことも可能となった。

 特産品には八重山そばセットなどこれまでの20種類に石垣牛や美崎牛、泡盛セット、工芸品や地元新聞の年間購読なども加わり、カタログも新たに製作。

 中山市長は10日午後、庁議室で会見し、「特産品は吟味しながら取りそろえており、贈答にも使えるかと思う。ふるさと納税を通してより多くの皆さんに石垣島の良さを知ってほしい」と述べた。

 市へのふるさと納税は2008年度にスタートし、08年度の26件328万円から増加傾向にあり、14年度は265件1349万円、15年度は8月末までに156件1580万円。

 特設サイトはhttps://ishigaki-furusato.jp/。

  • タグ: ふるさと納税特設サイト
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム