八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

三線11人、笛1人を決定

第3回夢ステージ地区オーディションの審査後に踊りを披露する八重山高校郷土芸能部のメンバー=13日午後、石垣市商工会館中ホール(合同会社白保企画提供)

第3回夢ステージ地区オーディションの審査後に踊りを披露する八重山高校郷土芸能部のメンバー=13日午後、石垣市商工会館中ホール(合同会社白保企画提供)

夢ステージオーディション

 来年1月に国立劇場おきなわで開催される第3回夢ステージの出演者を決める八重山地区オーディション(合同会社白保企画主催)が13日午後、石垣市商工会館ホールであり、三線11人と笛1人を選んだ。

 沖縄の伝統文化の継承と芸能を学ぶ若手の他地域間の交流を目的とした県文化振興会の「沖縄文化活性化・創造発信支援事業」によるもので、この日選ばれた12人に推薦で選ばれた4人の踊り手を加えた16人は、毎月2回程度の合同稽古と、11月21〜23日に石垣市で行う宮古選抜10人との合同合宿を経て、ステージを目指す。

 この日は八重山民謡の2人と洋楽の1人、実演家2人が審査した。

 合格者は次の皆さん。

 ▽三線=志田穂花(伊原間中3年)、前外間清己(与那国中1年)、具志堅瀬里奈(伊原間中1年)、西原佑香(八商工1年)、大城希里(石垣中3年)、世持愛菜(白保中1年)、鈴木菜月(与那国中1年)、嵩原瑞輝(伊原間中2年)、波照間大輝(八重高2年)、宮良あゆみ(同1年)、平田こころ(同2年)▽笛=世持瑠(八商工3年)

  • タグ: 国立劇場おきなわ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム