八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

クマゼミ初鳴き

街路樹にとまり、にぎやかに鳴くリュウキュウクマゼミ=6日午前、石垣市登野城

いよいよ夏本番

 本格的な夏の訪れを告げるリュウキュウクマゼミが5日、石垣市内で鳴きだした。石垣島地方気象台によると初鳴きは平年6月7日。昨年は11日に確認されており、今年は平年より2日、昨年より11日早い。

 クマゼミは全長6㌢程度の大型のセミ。センダンなどに止まり「サン、サン」とにぎやかに鳴く。

 このところ、梅雨の中休み状態が続いており、6日は曇り空ながら時折晴れ間も広がり、波照間で31・2度を記録したほか、他の地域でも真夏日となった。向こう1週間は晴れ間の多い蒸し暑い天気が続く見込み。

 沖縄地方の梅雨明けは平年6月23日ごろ。

  • タグ: クマゼミ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム