八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

GWスタート 観光客ら石垣入り

大型連休初日、県外から続々訪れた観光客ら=29日午後、南ぬ島石垣空港

大型連休初日、県外から続々訪れた観光客ら=29日午後、南ぬ島石垣空港

 29日から始まったゴールデンウイークは、あいにくの雨でスタートしたが、昼前には晴れ間も広がり、行楽地には家族連れや観光客が訪れた。

 石垣市のバンナ公園は午前中の雨の影響もあり、家族連れはまばらだったが、子どもたちが滑り台やブランコで楽しそうに遊ぶ姿がみられた。

 父親の磯部大輔さん(46)=新川=と自転車で訪れた、ひびき君(6)は「昨年から始めたトライアスロンの練習を兼ねて、バンナ公園まで自転車で来た。休みの間は家族とバーベキューをする」とうれしそう。

 一方、南ぬ島石垣空港の到着ロビーはこの日、多くの観光客でにぎわった。県外からの路線はほぼ満席に近い状態で、神奈川県から家族3人で初めて石垣島を訪れた市岡麻里さん(35)は「美しい景色を見ながら、のんびりしたい」と話し、愛知県から家族4人で訪れた吉澤泰輝さん(47)の息子、蒼君(7)は「プールで泳いだり、シュノーケリングでマンタを見たい」と楽しみな様子。

 週間天気予報によると、向こう1週間の前半は高気圧に覆われて晴れる日が多いが、後半は気圧の谷や湿った空気の影響で雨が降る見込み。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム