八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

葉タバコ収穫始まる 販売目標は2億8000万円

本年度産の葉タバコの収穫作業が始まった=22日午後、石垣市大浜

本年度産の葉タバコの収穫作業が始まった=22日午後、石垣市大浜

 本年度産の葉タバコの収穫が22日、石垣市内のほ場で始まり、生産農家が管理機械や手摘みで茎の下のほうに付いている「下葉」を丁寧にもぎ取るなど、収穫作業に追われていた。収穫は6月いっぱい続き、売買は日本たばこ産業(JT)宮古取扱所で行われる。

 本年度は24人の農家が合わせて62・6㌶で栽培。10㌃当たりの単位収量は225㌔、販売単価は45万円、総販売額は約2億8000万円を目標としている。

 市内大浜の次呂久正さん(51)は「作柄は例年並みになると思う。寒さがあったので先植えは葉数が少ないものの、後植えは順調に育っている」と話した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム