八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

相次ぐ選挙に“食傷気味”

 ▽…八重山では今年、石垣市長選に始まり、3市町議会議員選挙、県知事選と続き、最後の最後で衆議院の解散総選挙が加わった。1年に4度選挙があるのは異例。選挙イヤーとなった。選挙運動にかかわった人たちにとっては、グロッギー気味。「また選挙。もう勘弁して」とタメ息も聞かれる。

 ▽…波照間小学校創立120周年・中学校創立66周年記念式典・祝賀会には3連休中日とあって、大勢の郷友らも駆けつけ、島を挙げて同校の節目を盛大に祝った。中でも、生徒や職員らによる創作狂言では生徒たちが見事な波照間方言を披露すると、会場からはひときわ大きな拍手も。

 ▽…石垣第二中学校の創立50周年記念式典では、くす玉が途中で開いてしまうハプニングがあった。感謝状受賞者を代表してあいさつしていた元校長の新崎和治さんは「いいサプライズですね」、田代健太朗生徒会長も「くす玉は開いてしまっているのですが…」と話し、会場の笑いを誘った。くす玉も早く祝福したくて待ちきれなかったのかも。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム