八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ダブル金賞で全国大会へ マーチングインオキナワ 

第27回マーチングインオキナワ2014で金賞に輝き、全国大会への出場を決めた石垣第二中学校吹奏楽・マーチングバンド部の皆さん=4日午後、南ぬ島石垣空港

第27回マーチングインオキナワ2014で金賞に輝き、全国大会への出場を決めた石垣第二中学校吹奏楽・マーチングバンド部の皆さん=4日午後、南ぬ島石垣空港

第27回マーチングインオキナワ2014で金賞に輝き、全国大会への出場を決めた八重山高校カラーガード部の皆さん=4日午後、南ぬ島石垣空港

二中吹奏楽・八重高カラーガード部

 3日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた第27回マーチングインオキナワ2014(日本マーチングバンド協会沖縄支部、日本バトン協会沖縄支部主催)で、石垣第二中学校吹奏楽・マーチングバンド部(田盛雅仁部長、部員52人)と、八重山高校カラーガード部(長渡英恵部長、部員23人)が金賞に輝き、12月と2月に開かれる全国大会への出場を決めた。

 4日午後、両部とも帰島し、南ぬ島石垣空港で大勢の保護者や学校関係者から祝福を受けた。石垣第二中の全国出場は3年連続14回目。八重高は5年連続5回目。

 石垣第二中は「Camaraderie ~この地球(ほし)に音楽を~」、八重高は「Believe ~団結~」をテーマに堂々と演技を披露。両部ともそれぞれの部門を1位で通過するという快挙も成し遂げ、金賞の中でも上位校しか与えられない全国大会出場を決めた。

 田盛部長(3年)は「1、2年の時は2位通過で1位を取りたい気持ちが強かったので達成できて本当にうれしい。全国では完ぺきなショーをしてグランプリを取ります」、大濵安功顧問は「伝統のプレッシャーにも負けず、感動を届けることができたと思う。全国では精神面を鍛え、動きや音楽をさらに高めていけたらと思う」と意気込みを語った。

 長渡部長(同)は「先輩方や親、友達の支えが大きな力になった。県で1位を取ったように全国でもグランプリを取れるように頑張りたい」と抱負。父母会の知念みゆきさん(48)は「素晴らしい演技で感動した。全国まで練習は大変かもしれないが、八重高の名をとどろかせてほしい」とエールを送った。

  • タグ: マーチングインオキナワ二中吹奏楽・マーチングバンド部八重高カラーガード部
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム