八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八商工が団体・個人制す

高校生簿記選手権大会で団体、個人の部で初優勝した川満、亀田、前新城、野原さんら(左より)=同校提供

高校生簿記選手権大会で団体、個人の部で初優勝した川満、亀田、前新城、野原さんら(左より)=同校提供

高校生簿記選手権で初

 第5回高校生簿記選手権大会(沖縄大原簿記公務員専門学校主催)が1日、那覇市で県内8校の商業高校が参加して開かれ、八重山商工高校が団体(新人戦)と個人の2部門(上級・新人)で初優勝を飾った。

 新人戦は1年生対象。日商簿記3級程度の問題を解き、団体戦(5人)は上位3人の合計点で勝敗を決めた。

 団体で優勝した川満ことねさん(1年)は「来年は上級で今回より高得点を出したい」、亀田さくらさん(同)は「朝から勉強したかいがあった」、野原春香さん(同)は「さらに上を目指して頑張りたい」とそれぞれ意気込みを語った。

 また個人の部上級戦で優勝した前新城奈々さん(2年)は「2位まで名前が呼ばれなくてだめだと思っていたが、1位で名前が呼ばれたときは心の中で『やった!』と叫んだ」と喜んだ。

 同校の真栄田義功校長は「予想以上の好成績で喜んでいる。職員の熱心な指導と生徒の頑張りの成果が出た。他の生徒たちの励みにもなる」とたたえた。

 結果は次の通り。

 〈団体の部〉

 ▽新人戦優勝=川満ことね(1年)、野原春香(同)、亀田さくら(同)

 〈個人の部〉

 ▽上級戦優勝=前新城奈々(2年)

 ▽新人戦優勝=川満ことね(1年)▽同準優勝=野原春香(同)

  • タグ: 八商工
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム