八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「最高の思い出になった」 11人が富士登頂達成

八重山JCの人財育成委員会の「チャレンジ富士登山!」で登頂に成功した参加者ら=8月6日午前4時40分すぎ、富士山頂(八重山青年会議所提供)

八重山JCの人財育成委員会の「チャレンジ富士登山!」で登頂に成功した参加者ら=8月6日午前4時40分すぎ、富士山頂(八重山青年会議所提供)

八重山JC

 八重山青年会議所(JC)の人財育成委員会(国仲恵亮委員長、委員6人)が主催する「チャレンジ富士登山!」が8月4日から7日にかけて行われ、21人が登山に挑戦、11人が登頂を達成した。

 日本一の山に登ることで自立心をつけようと昨年に続き実施。会員11人のほか小中学生10人、成人1人の22人が参加。うち21人が5日正午から登り始め、6日午前4時40分に山頂に立った。

 参加者の一人、大底佐伎(さき)さん(石垣中3年)は「中学最後の夏休みに友達と富士山に登り、目標達成ができた。最高の思い出になった。一緒に行った皆さんに感謝している」と感想。

 我喜屋将大君(大浜中1年)は「頂上は夏なのに5度以下でとても寒かったが、御来光を見たときに寒さも疲れも吹っ飛んだ。とてもいい経験になった」と満足していた。

 国仲委員長は「努力すれば夢がかなうという体験ができたと思う」、青年会議所の我喜屋伸将理事長は「昨年は天候が悪くて7合目までしか登れなかったが、今年は天候にも恵まれて良かった」と話した。

  • タグ: 富士山八重山JC
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム