八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

明石小、団体7連覇 子供自転車沖縄大会

第38回交通安全子供自転車沖縄大会に出場し、完全優勝で団体7連覇を達成した明石小の入米藏まいさん、鈴木媛香さん、宮根帆音さん、小形波蓮君(メダルをかけている左から)=6日夜、南ぬ島石垣空港

第38回交通安全子供自転車沖縄大会に出場し、完全優勝で団体7連覇を達成した明石小の入米藏まいさん、鈴木媛香さん、宮根帆音さん、小形波蓮君(メダルをかけている左から)=6日夜、南ぬ島石垣空港

個人も上位独占 完全優勝で全国大会へ

 第38回交通安全子供自転車沖縄大会(県警、県交通安全協会連合会共催)が6日、豊見城市の県警運転免許センターで行われ、明石小学校が団体で7連覇を達成した。同校は個人でも1位から4位まで独占し、完全優勝。同校は8月6日に東京ビッグサイトで開催される第49回交通安全子供自転車全国大会に派遣される。

 大会では14チーム(1チーム4人)が学科と実技(各600点満点)を争い、同校は4人全員が学科で満点を獲得した。

 同校のメンバーは同日夜、南ぬ島石垣空港に凱旋(がいせん)、家族や学校関係者の祝福を受けた。

 個人1位の鈴木媛香主将(6年)は「実技でミスはあったが、互いにカバーすることができ優勝につながった。全国でも優勝できるよう、練習に励みたい」と抱負を語った。

 八重山地区交通安全協会の野原裕佳会長は「4人ともよくやった。全国での活躍を期待している」、同校の比嘉政宏校長は「全国でも互いに協力し、チームワークで頑張ってほしい」と激励した。

 結果は次の通り。

 ▽団体=①明石小(4687点)②下地小(宮古島、4404点)③仲泊小(石川、4240点)

 ▽個人=①鈴木媛香(明石小6年)1185点②宮根帆音(同5年)1180点③入米藏まい(同5年)1172点④小形波蓮(同4年)1150点

  • タグ: 子供自転車沖縄大会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム