八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

入賞者13人を表彰

社会を明るくする運動の作文で最優秀賞に選ばれ、表彰状を受け取る上地伊織さん=5日午後、市民会館大ホール

社会を明るくする運動の作文で最優秀賞に選ばれ、表彰状を受け取る上地伊織さん=5日午後、市民会館大ホール

社明運動・青少年の声作文

 2014年度「青少年の深夜はいかい防止・未成年飲酒防止」県民一斉行動および「第64回社会を明るくする運動」石垣市大会の席上、社会を明るくする運動作文と青少年の声作文の表彰式があり、入賞者13人が表彰された。

 社会を明るくする運動作文の小学生の部で最優秀賞に選ばれた上地伊織さん(真喜良小4年)は「お母さんから温かい言葉をもらった時、自分が大切にされ、愛されていることを感じた。私も誰かに温かい言葉を伝えていきたい」と話した。

 入賞者は次の皆さん。

 【社会を明るくする運動作文】

 (小学生の部)

 ▽最優秀賞=上地伊織(真喜良小4年)▽優秀賞=吉川珠佑(大浜小6年)、舟道凛音(同5年)▽優良賞=西白保悠月(同)

 (中学生の部)

 ▽優秀賞=米盛小夏(白保中1年)、迎里美音(同)▽優良賞=伊波鈴菜(同)、米盛勇二(同)

 【青少年の声作文】

 (中学生の部)

 ▽優良賞=新里恋(白保中3年)

 (高校生の部)

 ▽最優秀賞=新垣未来(八重農3年)▽優秀賞=大川未希(同)▽優良賞=中村真夏(同)、下地郁恵(同)

  • タグ: 社明運動
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム