八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ピンクの花が見ごろ ゼフィランサス満開

雨の後に一斉にピンク色の花を咲かせるゼフィランサス。

雨の後に一斉にピンク色の花を咲かせるゼフィランサス。

梅雨の晴れ間

 雨の後に一斉に花開くというゼフィランサス(タマスダレ属ヒガンバナ科)が石垣市真栄里の市道慶田山線(大中通り)で淡いピンク色の花を咲かせている。 

 西インド諸島や南アメリカ原産の多年草。 開花期は6~9月。別名レインリリーともいい、種類も多く、花色も白や黄、濃紅色がある。

 大中通りの植栽マスで咲いている花は繁殖力が旺盛。球根をいくつも形成し、時期が訪れると一斉に開花。沿道に華やいだ雰囲気を漂わせている。八重山では、昔から「アミィバナ(雨花)」と呼んでいる。

  • タグ: ゼフィランサス
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム