八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

寝るなら自宅

 ▽…路上寝込みの防止に向けて、条例制定や警察官による検挙を視野に入れた対策強化などの意見が出た路上寝防止対策緊急会議。防止条例の策定は県内の市町村にはない。「条例策定は逆に観光客へ悪影響。ほかの市町村に笑われる」、「制定するまでもない。個人の問題」との意見も。要は「飲んだら寝るな、寝るなら自宅」なのだ。

 ▽…市内宮良で微細藻類を使った健康食品などを取り扱う日健総本社施設の起工式が行われた。敷地面積は3万平方㍍以上。100㌧の培養プールなどが建設されるという。用地の周辺にはクロレラの培養施設やメガソーラーの施設などもあり、近隣住民からは「空からはどんなふうに見えるのかね」との声も。

 ▽…石垣島製糖構内の集中脱葉施設を更新整備する石垣市農業開発組合。新しい施設は不純物を取り除く性能がこれまでの3倍以上とされており、稼働時の静音化だけでなく歩留まりや製品の品質向上が期待されている。竹富町内の小浜島や西表島でも集中脱葉施設が必要とされていることから、新施設への注目度は高い。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム