八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

トップクラスの技を披露 石垣市の新城さんら

新城さんが仕上げた着付けモデルに見入る来場者たち=15日午後、浦添市てだこホール

新城さんが仕上げた着付けモデルに見入る来場者たち=15日午後、浦添市てだこホール

着付けに「すごい」

 【那覇】昨年、全日本美容技術選手権大会「中振袖の部」で日本一に輝いた新城桃子さん(31)=石垣市、ヘア・アトリエM=と、2012年に世界理美容技術選手権大会に日本代表で出場したうるま市出身の田本香奈枝さん(30)=大阪市在住=を講師に迎えた技術展示講習会が15日午後、浦添市てだこホールで行われ、美容師や関係者が来場、ステージで繰り広げられる技術に見入った。

 県美容業生活衛生同業組合講師会の主催で行われた同イベントは、県出身の若い美容技術者が内外で活躍しており、そのトップの技術を多くの人に見てもらい、それぞれのレベルアップにつなげようと初めて開催した。

 ステージでは、新城さんがモデルを使っての中振袖着付けを披露。田本さんはウィッグを使用してセットブローなど、それぞれの技術を紹介、完成後には客席からの質疑応答などがあった。

 来場者の30代女性は「間近で手ほどきを見ることができ、すごく勉強になった。私も技術を磨き、今年の県大会に出場したい」と意気込んでいた。

 ステージ終了後には、それぞれの作品がロビーに展示され、講師に質問をしたり、携帯電話で写真を撮るなどして、真剣な表情で見入っていた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム