八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

西表ミュージックフェスタ始まる

会場を盛り上げた「ケンヤ マルセイユ オーケストラ」=12日午後、町離島振興総合センター横広場

会場を盛り上げた「ケンヤ マルセイユ オーケストラ」=12日午後、町離島振興総合センター横広場

泥だらけになって「手足跡アート」を楽しむ子どもたち=12日午後、町離島振興総合センター横広場

多彩な催し満喫
地域活性化で11年目

 【西表】西表ミュージックフェスティバル2014(主催・IMFプロジェクトチーム、共催・竹富町商工会青年部)が12日午後、西表島大原の町離島振興総合センター横広場を主会場に始まった。会場には大勢の住民や観光客などが訪れ、多彩なイベントを思い思いに楽しんだ。同フェスタは13日までの2日間、音楽ステージやフリーマーケットなどが催される。

 同フェスタはサトウキビの収穫を終えた時期に地域活性化を図ろうと若者を中心に開かれてきた文化交流イベント。今年で11年目を迎える。

 初日はミニランプ(スケートボード台)を使ったスケボー教室やDJ体験、フリーマーケット、飲食ブースなどが設けられ、地域住民や観光客がフェスタを楽しんだ。

 ステージでは「ケンヤ マルセイユ オーケストラ」や「すきま風邪(笑)」「Yoshitoo!!」がライブを披露。昨年に続いて行われた黒糖スイーツ選手権やカレーうどんの早食い競争なども会場を盛り上げた。

 同プロジェクトチームの新井広さんは「屋外で好きな音楽を楽しみながら、いろいろなイベントを融合して若者も楽しめるフェスタにしていきたい」と話した。

 13日はミニサッカー大会や島ぞうり飛ばし大会をはじめ、音楽ステージでは「白浜歌劇団」や「SIDE−SIDE」なども出演する。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム