八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

町単独の教科書採択を要望 竹富町教育委員会

竹富町単独の教科書採択を要望することを発表した慶田盛安三教育長=11日午前、石垣港離島ターミナル

竹富町単独の教科書採択を要望することを発表した慶田盛安三教育長=11日午前、石垣港離島ターミナル

改正無償措置法に期待 不服申し立ては見送り

 文部科学相から是正要求を受け、国地方係争処理委員会への申し出期限を迎えた竹富町教育委員会(慶田盛安三教育長、4人)は11日、従来通り是正要求に従わず、同処理委員会への不服申し立ても行わない方針を示した。9日に成立した改正教科書無償措置法については慶田盛教育長が「地域に合った教材を選べることは教育にとって非常に恵まれたことになる」と述べ、町単独の教科書採択を県教委に要望していく考えを示した。同日午前、石垣港離島ターミナルで町教委が会見し、発表した。

 会見で慶田盛教育長は改正教科書無償措置法について「採択地区を小規模化していくことは学校現場、子どもたちにとって素晴らしいことだ」と述べ、町単独の教科書採択を県教委に要望する考えを示した。

 大田綾子委員長も「採択地区の問題が解決されれば今の問題は消えるのではないかと期待している」と歓迎。竹盛洋一委員は「(協議会の組織・運営は)政令によって変わってくるので、中身を判断してのことになる」と慎重な見解を示した上で「町単独での採択は県や文科省にとっても軟着陸できるのではないかと思っている」と期待感を示した。

 採択地区分割の是非を判断する県教委は、「町教委の意見を尊重しつつ、総合的に判断したい」とコメントを発表した。県教委は県内全市町村に採択地区分割に関するアンケートを行っており、結果を踏まえて対応を協議する。また、同処理委員会への申し出を行わない理由について大田委員長は「教育に携わる者として教育現場を混乱させたくない。申し出をした場合、予想できない仕事が覆いかぶさってくるのではないかということも理由に入っている」と説明した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム