八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

8月いっぱい休館へ 市民会館、放送設備改修

放送設備改修工事で8月いっぱい休館が予定されている石垣市民会館=25日午後

放送設備改修工事で8月いっぱい休館が予定されている石垣市民会館=25日午後

 石垣市民会館は老朽化した放送設備(PA)を取り換えるため、8月の1カ月間を休館する。

 同館を担当する市観光文化課の高坂正則課長によると、2014年度で放送設備の取り換えと空調改修の設計を委託。15年度で照明や空調、スピーカーなどの音響設備の改修を予定している。高坂課長は「本年度は暗幕の取り換えなどを行った。PAも古いため、ノイズが混じったりしている状況」と現状を話した。

 新年度の改修工事は一括交付金を活用し、約2400万円の事業費を見込んでいる。

 当初は7月23日から9月10日までの約50日間休館し、照明機器や空調、音響など大規模な改修を一度に行う予定だったが、予算配分の都合で新年度改修規模を縮小した。当初、休館が予定されていた7月後半と9月上旬の使用申し込みについては、新年度に抽選を行うことにしている。

地図
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム