八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ヒゴロモコンロンカ満開 真栄里の村福さん宅

今を盛りと咲き誇るヒゴロモコンロンカ。中央の黄色い星形が花=24日午後、村福正雄さん宅

今を盛りと咲き誇るヒゴロモコンロンカ。中央の黄色い星形が花=24日午後、村福正雄さん宅

 石垣市真栄里26、村福正雄さん(87)宅の庭でコンロンカの一種、ヒゴロモコンロンカの花が今を盛りと咲き誇っている。

 コンロンカは熱帯アフリカや熱帯アジア原産のアカネ科の植物。白いがく片の中央に小さな星型の黄色い花を咲かせるコンロンカはよく知られているが、フィリピン原産のヒゴロモコンロンカはがく片が華やかなピンク色で、遠くからみると、ポインセチアと見まごうほど。

 4年前に苗木を植えたというヒゴロモコンロンカは今では1㍍ほどに成長。近所の人たちの目を楽しませている。

 「台風に弱く、強風で枝が折れるのは何度も。それでも新しい枝を伸ばし、年中花を咲かせている」と村福さんはこの花をすっかり気に入っている。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム