八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

創業101年の玉那覇酒造 「百年企業」で表彰

百年企業として表彰された玉那覇酒造の玉那覇有一郎さん=19日午前、石垣市役所

百年企業として表彰された玉那覇酒造の玉那覇有一郎さん=19日午前、石垣市役所

県商工会連合会

 県商工会連合会の創立40周年記念式典がこのほど、那覇市内のホテルで開かれ、今年で創業101年を迎えた石垣市字石垣の玉那覇酒造所(玉那覇有紹代表取締役)が百年企業で表彰された。玉那覇代表取締役の長男、有一郎さん(36)は19日午前、市役所で中山義隆市長に受賞を報告し、「玉那覇の味を守り、地域に愛される酒造所として頑張っていきたい」と話した。

 玉那覇酒造所は有紹さんの祖父、有和さんが1912(大正元)年に創業。45年に空襲で全壊するが再建、有紹さんの父、有幸さんが2代目を継いだ。有幸さんが51年に急逝した後は、当時5歳だった有紹さんが3代目となり、有紹さんの母、吉子さんが切り盛りした。

 4代目を継ぐため、酒造所で業務に励む有一郎さんは「祖父が亡くなった後は祖母が守り、父も3代目として頑張った。100年もの間、酒造所を続けてこられたのも周囲の支えがあったからこそ。これから、150年、200年と続けていけるよう、みんなで協力し、精進していきたい」と話した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム