八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

Wi-Fi接続順調 1日平均341件に

中心市街地に設置されている公衆無線ネットワークの専用アンテナ=8月2日、市役所屋上。利用が順調に推移している

中心市街地に設置されている公衆無線ネットワークの専用アンテナ=8月2日、市役所屋上。利用が順調に推移している

観光サイトの利用大幅増

 外国人を含む観光客に観光情報を提供するため、中心市街地と主要観光スポットに無料でインターネットに接続できるよう石垣市が整備した公衆無線ネットワーク(Wi-Fi)は、8月の運用開始から10月までの3カ月間で3万1382件の接続があったことが、観光文化課(高坂正則課長)のまとめで分かった。1日平均341件。台湾からクルーズ船が寄港する日の接続数が400件超となるなど、情報を得る手段として外国人観光客に活用されているようだ。

 Wi-Fi整備に伴って開設された観光ポータルサイトも、累計アクセス数が9月までの2カ月間で33万7604件に達した。1日平均5534件。

 サイトを運営する市観光交流協会によると、2012年のサイトへの1日平均アクセス数約3000件を大きく上回っている。

 自動的に接続されるWi-Fiの利用者に加え、別の通信回線からアクセスする件数が圧倒的に多く、新空港開港効果による観光需要の高まりを反映した格好だ。

 サイトは4カ国語対応。ガイドマップやイベント情報のほか、観光スポットの紹介・案内、スタンプラリーなどができるアプリ機能もついている。

 Wi-Fi利用やサイトへの接続数について高坂課長は「アクセス数が多くなっており、外国人観光客にも活用されている」と話している。

 Wi-Fiアンテナは市役所、ホテルベルハーモニー、ホテルイーストチャイナシー、川平公民館の屋上と離島ターミナル、石垣港ターミナル、南ぬ島石垣空港の屋内に設置されている。

 運用開始後、電波が弱くアクセスしにくい箇所があることも判明したことから、同課は次年度で改善していく予定だ。また、来年2月の千葉ロッテのキャンプ期間中、野球場にもアンテナを設置できないか検討を進めている。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム