八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

移動献血スタート 22日まで

移動車両内で献血に協力する人たち=4日午前、メイクマン石垣店敷地内

移動車両内で献血に協力する人たち=4日午前、メイクマン石垣店敷地内

市内の24カ所で実施
目標945人に協力呼びかけ

 2013年度の第2回八重山地区移動献血が4日、スタートした。石垣市献血推進協議会(会長・中山義隆市長)が22日までの16日間、市内各事業所など24カ所を回って実施する。八重山地区は県内上位の献血協力地区。同協議会は今回、945人の目標を掲げ、協力を呼びかけている。

 初日はメイクマン石垣店に献血車両を置き、午前9時半から実施。67人が献血した。

 第1号に協力した奥間政和さん(46)=宮良=は「台風の影響で先週と間違えてしまった。初めて一番目に献血できてうれしい」と喜んだ。

 石垣地区献血推進員の前里和江さんは「去年は目標の実績が下がってしまった。今回は達成できるように頑張りたい」と話し、県赤十字血液センター献血推進課献血係の山城誠二さんは「台風の影響で献血する人が少なく、県全体でも血液が不足している。3高校での献血も予定しているので若い人たちの協力に期待したい」と呼びかけた。

地図
  • タグ: 献血
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム