八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

医師会事務所が開設 来年1月から1階で夜間診療

2階に八重山地区医師会の事務所が開設された建物。1階は上原内科院が来年1月中旬から夜間診療を始める予定になっている=9日午後零時半すぎ。

2階に八重山地区医師会の事務所が開設された建物。1階は上原内科院が来年1月中旬から夜間診療を始める予定になっている=9日午後零時半すぎ。

 一般社団法人八重山地区医師会(上原秀政会長、会員38人)は9日、八重山生コン工業向かいの石垣市登野城458に事務所を開設した。これまで市内の会計事務所に居候する形で事務を行ってきたが、今後は専任の事務員が常駐する独立した事務所が活動拠点となる。10月からは八重山産業保健センターの業務もスタートさせる。

 建物と敷地は上原内科院を経営する上原会長の所有。1090平方㍍の敷地に建築面積99平方㍍の2階建て。2階を医師会事務所とし、1階は同内科院の移転先となる。同院は来年1月中旬ごろから夜間診療を開始する予定だ。

 同日正午すぎから関係者を招いた祝賀会があり、上原会長は「医師会の基礎づくりができた。予防接種や学校医、マラソン大会の救護などの公益事業、災害時のボランティア活動など、医師という特別職の集まりにしかできない仕事がある。これからはこの事務所が拠点となる」とあいさつした。

 上原内科院が行う診療は▽月・火・木・金曜日午後5時~午後10時▽土曜日午後1時~午後6時—で水・日・祝日は休診。

 上原会長は「これが母体となって、八重山地区医師会立の夜間救急診療に引き継いでいければ」と期待、本竹秀光副院長は「八重山病院の医師の負担軽減になることを期待する」と話した。

地図
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム