八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

米軍の新型輸送機オスプレイ12機が、一両日中…

 米軍の新型輸送機オスプレイ12機が、一両日中にも普天間基地に追加配備される。これで24機体制となって命の危険が倍加する。沖縄がどんなに県を挙げて反対し、泣き叫ぼうが国はお構いなしにどんどん嫌なものを押し付けてくる。しかも「沖縄の負担軽減」を言いつつだ▼そこで東京の友人から言われた。「沖縄の人はおかしい。あんなに国から虐げられていながら、選挙となると政権党の候補者をしゃかりきになって応援する。選挙のときこそ沖縄が国にノーを言う最大最高のチャンスなのに。だから国に馬鹿にされ、いいようにあしらわれている」と▼確かに八重山の漁民にも不利益を与えている日台漁業取り決めもそうだが、沖縄の訴えはことごとく無視されっぱなしだ▼それが去る参院選では、こうした安倍政権に反発する候補者は前回の12万票差が逆に3万票差に詰め寄られ、八重山でも「県全体では負けたが、八重山は勝った」と喜ぶ人たちがいた▼日本は今後3年間、安倍政権が続く。同政権発足直後、普天間の県外移設の公約を翻し国になびいた西銘恒三郎、島尻安伊子両衆参議員同様、その間に自民の他の3人の衆院議員も公約を翻し、知事もついに埋め立てを認めることになるのか▼となるとウチナンチュの誇り、アイデンティティはどうなるのか。(上地義男)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム