八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

鳩間・波照間が加入

西表国立公園を美しくする会

 西表国立公園を美しくする会(会長・川満栄長町長)は5日午後、2013年度総会を町役場会議室で開いた。昨年、鳩間島と波照間島が西表石垣国立公園に編入されたことから、総会では両公民館を中心とした「鳩間島を美しくする会」「波照間島を美しくする会」加入に伴う会則改正案を承認した。  同会では各公民館や観光業者、カヌー組合、ボランティア団体などが国立公園内の美化清掃活動を実施し、自然環境を清潔に保持する活動を展開している。  総会では総額238万円の収支決算と総額271万円の新年度予算が承認されたほか、清掃活動に当たる人員1人あたりに支払われる業務委託金をこれまでの4000円から4500円に引き上げることが報告された。  環境省と町が同会に支出している委託金についてはボランティア団体が「海岸清掃はごみも多く、予算増額を図って規模を大きくできないか」と提案。  各公民館も実際に清掃を行っている人員よりも少ない人数・回数を同会に報告していることから、川満町長は「どれぐらい増額できるのか、担当課と調整させてほしい」と応じる考えを示した。  また、環境省石垣自然保護官事務所は本年度、西表島網取湾の自然環境保全地域指定に向けて作業を進めていくことを報告した。

  • タグ: 西表石垣国立公園
  • ページ移動

    キーワード検索フォーム