八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

入迎里さんに緑十字銀章

交通安全の功績で全国表彰
 石垣市交通安全推進協議会副会長の入迎里英能さん(90)がこのほど、警察庁長官・全日本交通安全協会長連名の交通栄誉章「緑十字銀章」に輝いた。八重山から15年ぶり6人目の受章で23日、八重山署(小禄重信署長)を訪れ、報告した。  同章は、長年にわたり交通安全活動の推進に尽力し、「緑十字銅章」受章後5年以上経過、10年以上無事故無違反者に贈られる。今月16日に「第53回交通安全全国民中央大会」が都内で開かれ、県内から入迎里さんら5人が表彰された。  入迎里さんは、八重山地区交通安全協会の会長や顧問などを歴任し、交通事故防止に尽力した。受章に「総理大臣をはじめ約500人が参加した表彰式で受章を受け感激した。健康が続く限り、交通安全活動を頑張りたい」と抱負を述べた。  小禄署長は「地道な活動が、交通安全の普及高揚に役立つ。苦労もあったと思うが、身体に気をつけ、これからもリーダーとして尽力してもらいたい」と激励した。
  • タグ: 交通安全
  • ページ移動

    キーワード検索フォーム