八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

来年3月7日の新石垣空港の開港まで90日…

 来年3月7日の新石垣空港の開港まで90日となり、各方面で開港準備が急ピッチで進められている。石垣市の新たな空の玄関口として全市民が期待をかけ、開港を首を長くして待ち望んでいることだろう▼そんななか、去る11月30日の本紙で植栽ますに繁茂した雑草が取り上げられた。730交差点から国道バイパスにかけ植栽ますで繁茂した雑草が景観を害し、観光へのイメージダウンとなる、と指摘している▼新聞に掲載され、翌日には県の委託を受けた造園業者が繁茂した雑草を刈り取り、その区間の問題は一時的に解消された。だが、これから適正に管理されなければ同じことの繰り返しとなろう▼国道、県道を管理する県八重山土木事務所によると、植栽ます等の維持管理作業は、イベントの前などに複数の造園業者に委託しているが、維持管理予算が年々削られるため、年間通して十分な維持管理をする予算が確保できないという▼集落内の植栽ますは、地域の婦人会や公民館、個人などが花を植えたりして管理している。だが、集落外の植栽ますまでは管理の手が回らないのが現状だ▼年間通して管理するには人手と予算が伴う。行政が業者に委託して十分な管理ができないのならば、近隣公民館に管理を委託するなど何らかの対策が必要だろう。(下野宏一)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム