八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大差に「全員の責任だ」

 竹富町長選挙の結果に肩を落とす山田陣営。町議8人が支持したが、現職に400票の大差を付けられ、野党系議員団の解散を心配する声もある中、思わぬ大差に「全員の責任だ」(西大舛髙旬氏)と結束を固めようという声も強い。鬼門を突破した川満町政だが、町議の3分の2が野党という厳しい議会運営を迫られている。  八重山勢初の全国制覇を達成した石垣むりかぶしクラブ。石垣空港では関係者が横断幕を掲げ出迎えた。個人の部では、西表明選手が放った時点で優勝の位置にいたが、鹿児島の選手が放ったボールがピンに当たり、跳ね返ったボールが西表選手のボールに衝突。惜しくも2位となった。来年は、まずは県大会を制し、全国2連覇を狙ってほしい。  白保小学校の始業式では新任教師と転入生の紹介も行われた。1年生の担任になった金城淳(すなお)教諭は「運動会や陸上大会の練習を皆さんと一緒にするのが楽しみ」と笑顔。転入生の遠山珠未(たまみ)さん(2年)は緊張した面持ちで自己紹介。佐久田悟教頭の質問に「教科は一番学活が好きです」と答えていた。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム