八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

住民理解がまず先決

 石垣市消防本部は庁舎仮移転の詳細について、周辺住民への説明を終えた後で公表する方針だ。まずは住民の理解を得るのが先として14日から戸別訪問を行っている。説明を開始したので公表してもよいと思われるが、「まだ会えていないところもあるので」と慎重だ。  5月10日の「黒糖の日」関連パネル展が16日から八重山合同庁舎1階石礁ホールで始まった。県内7島の黒糖展示やそれぞれの特徴などがパネルで紹介されている。県産黒糖のPRが目的だが、来場者の大半が県民だけにPR効果も限定的に。後日、石垣空港で予定されている観光客向けのキャンペーンが期待されるところ。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム