八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

手元に東京の大手電機メーカーが、全国の…

 手元に東京の大手電機メーカーが、全国の社員を対象に行った子供のころの「思い出の遊び」アンケート結果がある。それによると20、30代トップは警察と泥棒の「けいどろ」という、こちらでいう悪漢探偵。40代が野球、50代以上はビー玉だった▼男女別では男性が1位は野球、女性はゴム飛び。さらに子供に伝えたい遊びは男性が凧揚げ、女性はゴム飛びと折り紙がトップだった▼確かにわれわれの世代は、学校が終わると近所のガキどもが集まって道路や空き地、御嶽のこうした遊びが日常の風景だった。その風景が今は見られない。今の子供はどこで何をしているのだろう▼家でテレビや漫画を見たり、ゲーム機で遊んだりの一人遊びが主流だ。そのため外での集団遊びが下手で運動能力も、コミュニケーション能力も低下。それがすぐ切れたり、引きこもりやケータイとにらめっこの妙な事件を引き起こす今どきの若者の一因になっている▼昔は金やモノがなくても異年齢の子供たちが一緒に遊びを工夫、先輩方がいろいろのことを教えた。そこからルールを守り、上級生を敬い下級生を思いやる心、コミュニケーション能力も培われた▼親にすれば今の時代、家の中が最も安心だろう。しかし妙な大人を増殖させないために各家庭は子供を外に出そう。(上地義男)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム