八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「お風呂ちゃん」を放流 ウミガメの旅立ち見守る

 【黒島】黒島保育所は8月3日から4日にかけて「お泊り保育」を行った。  3日には花火やスクリーンで映画を見た。普段は家庭で過ごす時間でも、お友達とずっと遊べる喜びに子どもたちは大はしゃぎ。  そして4日、黒島港近くのアサビシバナで海水浴。保護者からの要望に応えて黒島研究所がウミガメの放流体験をプレゼントした。  前日に訪問した黒島研究所で、子どもたちが水槽の中からアオウミガメを選び、「お風呂ちゃん」と命名。命名の由来は子どもたちに選ばれて別の水槽に移していたところ、「お風呂に入っているようだ」という理由から。子どもたちは砂浜を歩く「お風呂ちゃん」に、海から海水を運び、旅立ちを応援していた。  放流後は砂浜で保護者が準備したバーベキューで夏の楽しい思い出を作った。(黒島通信員)

ページ移動

キーワード検索フォーム