八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大型連休に入ると例年テレビは海外へ出国する…

 大型連休に入ると例年テレビは海外へ出国する家族連れや交通渋滞の模様を映し出すが、今年は連日新型インフルエンザのニュースが洪水のように流れ6、7年前の新型肺炎のSARS騒動を思い起こさせる▼この新型肺炎では800人前後が死亡し、海外旅行自粛の観光客が沖縄に流れたが、今回はどうか。100年の一度の大不況で沖縄観光も冷え込んでいるだけにぜひシフトしてほしいものだ▼この大不況対策で今年は、高速道路が日本全国どこまでも1000円で乗り放題となり、GWは人々は車でのささやかな家族旅行を楽しんでいる。しかし一方で今年は派遣切りで失業中の人々が大勢いる。その家族たちはこの連休をどう過ごしているのだろうか▼高速料金に関しては、高速道路のない八重山は恩典が無く、非常に不公平を感じる。国は航空運賃補助をするなど公平であるべきだ▼あすは連休大詰めの「こどもの日」。先日も大阪で小4女児が親らの虐待で死亡。一方で元タレントの清水由紀子さんが母親の介護疲れで自殺するなど、何とかならなかったのかと思うあまりにも悲しいニュースが後を絶たない▼最近毎月第3日曜日の「家庭の日」の復活定着が叫ばれているが、この連休は「家族の絆」がより強まる文字通りの“黄金週間”であってほしい。(上地義男)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム