八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

主催者が足を運ぶ

 明石小で開かれた未来の科学の夢絵画展の表彰式。本来は本島で行われる表彰式で、この日は、八重山の子どもたちのために主催者の発明協会県支部が明石へと足を運んできてくれた。協会関係者は初めての明石訪問のようで、学校から見える雄大な海や山に「最高の環境」と絶賛していた。  25日の八重山広域圏事務組合議会で理事長の大浜長照市長は、世界的な不況を懸念して5億円の基金の取り扱いをどうすればよいかと提起した。預け先の金融機関が倒産しても全額保証される決済預金に戻し、空港案内業務にあてる利子分を一般会計から繰り出したい意向のよう。議員は懸念払拭に努めたが、「細心の注意を払うが、議員にもお願いしたい」と最後まで気になる様子だった。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム