八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重山の良さ、全国にPR ミス八重山に東大浜、翁長さん

 2008年「第29代ミス八重山」が23日午前、竹富町黒島の宮里海岸で開かれた「日本一早い夏!最南端・八重山の海びらき2008」の会場で発表された。  選ばれたのは、ミス南十字星に東大浜好乃美さん(23)=石垣=、ミス星の砂に翁長友美さん(22)=新川=の2人。  2人は向こう1年間、八重山の親善使節として、八重山の観光や公式行事、親善都市訪問などに参加し、八重山の魅力を全国にアピールする。  今年の衣装のデザインコンセプトは「マリンブルー」。自然豊かな八重山をイメージする色鮮やかなマリンブルーの「青」と「白」をベースとした八重山ミンサー織りの精神性が織り込まれた衣装となっている。(株)あざみ屋とみんさー工芸館が企画・製作した。  東大浜さんは「八重山の素晴らしさを全国、世界の人々に1人でも多く伝え、PRしたい」。翁長さんは「八重山の海、自然の良さ、伝統文化を全国にPRしたい」とそれぞれ抱負を述べた。  2人の横顔は次の通り。(1)住所(2)趣味(3)抱負 【ミス南十字星】  東大浜好乃美(ひがしおおはま・このみ)23歳。  (1)石垣(2)音楽鑑賞(3)生まれ育った八重山の良さをたくさんの人々にPRしてゆきたい。 【ミス星の砂】  翁長友美(おなが・ともみ)22歳。  (1)新川(2)音楽鑑賞(3)大好きな八重山の良さを日本全国、世界の人々にPRして行きたい。

ページ移動

キーワード検索フォーム