八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「飲酒」の検索結果は以下のとおりです。

有職少年の補導増が特徴 八重山署管内

八重山署少年非行と少年補導状況八重山署少年非行と少年補導状況
全体の半数超の246件 深夜徘徊、喫煙、飲酒の順で多い
 八重山警察署(前田達史署長)がこのほどまとめたことし上半期(1〜6月)の少年補導状況は、全体の件数が前年同期を23件上回る449件。項目は深夜徘徊(はいかい)、喫煙、飲酒の順に多く、三つで全体の98%を占めている。また、中学卒業後の有職少年の補導件数が246件と全体の54・8%を占め、児童生徒よりも多いのがことしの特徴。同署では「街頭補導活動を強化していきたい」としている。  同署によると...
本文を読む

「依存症の疑い」16% 20代女性は4割も

26813.png
八重山保健所が初の飲酒アンケート 46%が「危険な飲酒」
 飲酒する男性の10人のうち1、2人に依存症の疑いがあり、10人のうち4、5人が依存症につながりかねない危険な飲み方をしている−。県八重山保健所が飲酒と健康に関するアンケートを初めて行ったところ、飲酒する男性の15.9%が依存症の疑いあり、46.0%が「危険な飲酒」をしていることが分かった。女性では、こうした「問題飲酒」をしている割合が20代で39.6%に上った。保健所では「適正飲酒や酒害に関す...
本文を読む

飲酒はほどほどに 「節酒カレンダー」を配布

節酒カレンダーを手に適正飲酒を呼びかける八重山保健所健康推進班の玻名城恭子さん(右)と宮城瑛利奈さん(左)=1日午後、八重山保健所節酒カレンダーを手に適正飲酒を呼びかける八重山保健所健康推進班の玻名城恭子さん(右)と宮城瑛利奈さん(左)=1日午後、八重山保健所
八重山保健所
 県健康増進計画「健康おきなわ21」の推進に向けて八重山保健所健康推進班は、飲酒した日と飲酒量をチェックするオリジナルの「節酒カレンダー」を作成、約600部を同保健所窓口で配布している。  県内男性のアルコール性肝疾患の死亡率は全国の2倍の状況。県は「健康長寿おきなわ」の実現に向け、がん検診や定期検診、肥満解消とともに適正飲酒を呼びかけている。  同班では昨年10~11月、郡内6事業所7...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム